トップへ » All-on-4(オールオンフォー)

All-on-4(オールオンフォー)

All-on-4(オールオンフォー)は、総入れ歯をお使いの方や多くの歯をなくした方のための最先端のインプラント治療法です。
オールオンフォーオールオンフォー
従来、すべての歯を失った方にインプラント治療を行う場合、骨の移植をしたり、8~14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。そのため手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかさむという不安要素がありました。 All-on-4は、奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み、力を広く均等に配分することにより、最少4本のインプラントですべての人工の歯を支えます。骨の移植などの必要もなく、抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことが可能です。

オールオンフォー歯がなくなってしまった方は、ハリガネのついた入れ歯を使うことができません。つまり入れ歯は動いて、安定しません。そういった方に朗報です。

4本のインプラントを打ってそれに歯を固定することで、食事の時に入れ歯が安定して動かないというものです。つまり入れ歯ではなく本来の歯と同じように安定して使えるようになりました。

All-on-4は、総入れ歯に変わる画期的な最新のインプラント治療法です。歯をすべて失った患者さんに対する治療法はこれまで「総入れ歯」が主流でした。

オールオンフォーしかし、「総入れ歯」による食事は違和感を感じる方も多く、外れたりする不安もあります。取り外し式の「総入れ歯」に対して固定式の「インプラント治療」は総入れ歯のような違和感やズレなどもなく、天然歯のような快適な食生活を取り戻すことができます。
そして、インプラント治療のデメリットである「治療期間」「経済性」「審美性」「外科的侵襲」などの患者さんにかかるあらゆる負担を軽減した治療法が「All-on-4(オールオンフォー)」なのです。

【次ページ】「アゴの骨が薄い」と診断された患者様へ(増骨手術)

カテゴリー一覧

まずはお気軽にご相談ください。

「痛い思いをしないで治療したい」
「銀歯を白い歯に治したい」
「安全なインプラント治療を受けたい」
など、お口の悩みはありませんか?

治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせ お問い合わせ

トップへ » All-on-4(オールオンフォー)


PAGE TOP