ドリーム歯科クリニックでは、歯科医師歯科衛生士受付 助手を募集しております 1月の木曜診療は14日。2月は25日です。
インプラント 小児矯正 審美歯科 All-on-4

当院の患者さんへの3つのお約束
『ドリーム歯科クリニックがお約束する3つのC』
インプラントをはじめ、治療に対し不安を抱えた患者様に清潔な環境で、笑顔のスタッフがわかりやすい説明で、おもてなしし、心配や不安を和らげ、快適に過ごせるよう努めます。
スタッフ一同、いつも笑顔でおもてなししますわかりやすい説明・相談で要望・不安にお答えしますいつでも清潔な環境で治療。院内感染を防ぎます
当院の治療メニュー
ドリーム歯科クリニックでは一般歯科はもちろん、インプラント治療・ホワイトニング・入歯治療・矯正など、歯に関する治療は様々行っております。歯に関する事なら何でもご相談下さい。
一般歯科インプラント審美歯科・ホワイトニング入れ歯治療矯正治療
患者さんの言葉・メッセージこんなにキレイに健康的になります
一般歯科・無痛治療審美歯科・ホワイトニングインプラント小児矯正・大人矯正入れ歯治療クリーニング・予防歯科

患者さんに、夢と感動を与え続けたい

院長あいさつ

こんにちは。ドリーム歯科クリニック院長の木村慎一です。

患者さんが幸せになるような治療を施したい──。

歯科医院は、痛い・怖い等、通院するにハードルが高い場所だと思います。怖くて足が向かず、重症化して歯がボロボロになってしまわれる方も沢山おられます。だからこそ、ドリーム歯科では、スタッフ全員が笑顔で温かい対応をすることを徹底しています。目の前の患者さんに良くなって欲しいという気持ちで接する事が最も大事だと考えています。

また、良い治療を提供することで健康でかつ美しい口元になり、快適で豊かな生活を手に入れることができると信じています。「何でも噛める」「自信を持って笑える」 ことで人生に積極的になり、明るい未来が開けてきます。その為に、私たちは常に研鑽して、最新・最高の治療とメインテナンス技術を追求しています。

しっかり治療した後は、再び悪くならないようにすることが大切です。子供たちには、通院を通じて一本のむし歯もなく、歯並びも整った笑顔が似合う大人になってもらいたいと思います。成人の方もしっかり治療を受けていただいた後は、再び悪くならないように定期メインテナンスをお勧めしています。

大事なお口の健康を守るためには、「治療の為に通う」から「予防の為に通う」に意識を切り替えることが大事だと考えています。

院長あいさつの続きはこちら

ドリームニュース

1/20 実習生が来ています!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科医師の山田です。

1月から新しく歯科衛生士の学生2名が実習に来ています。

2人とも、積極的に実習に取り組んでくれているので、私たちスタッフも非常に助かっています。

2月半ばまで、ドリーム歯科クリニックで実習を頑張ってくれる予定なので、この期間に来院された患者さまは温かく見守っていただけると、うれしいです。

私たちスタッフも全力で2人をサポートしていきます!
新型コロナウイルスによる感染を防ぐために
【1月13日更新】
新型コロナウイルス感染予防のさらなる強化策として、ドリーム歯科クリニックではオゾン発生器を導入致しました。オゾンはきわめて高い除菌・殺菌力で知られており、ウイルスの不活化や消臭脱臭でも特段の効果を発揮します。2020年には、人体に影響のない低濃度のオゾンでも新型コロナウイルスを不活化することが世界で初めて実証されたことがプレスリリースされていますが、ドリーム歯科クリニックが導入したオゾン発生器は「オゾンクラスター1400」という、1時間あたり1,400mgものオゾンを発生させる高濃度オゾン発生器です。

オゾンの専門家の間では、高濃度オゾンを人のいない空間・時間に散布し、時間を置いてから換気をする方法(オゾン燻蒸)が現時点でウイルス対策に一番効果のある使い方だと言われています。ただ高濃度オゾンは、人がいる状況では使用できませんので、夜間に高濃度オゾンを使用し、昼間は昨年より使用しているシャープのプラズマクラスターの最上位機種にて、院内の空気の清浄化に務めています。

収束の兆しすら見せない新型コロナですが、一医療機関として、新型コロナウイルス感染予防の取り組み強化は社会的使命でもあり、ドリーム歯科クリニックでは、患者さんが少しでも安心して治療・メンテナンスに来院頂けるよう、新型コロナウイルス感染予防の充実に努力して参ります。

【9月23日更新】
新型コロナウイルス感染予防の一環として、シャープ製加湿空気清浄機の最上位機種を導入しました。この加湿空気清浄機は先のニュースリリース(出典)で、新型コロナウイルスに対して減少効果を持つことが実証された技術(プラズマクラスターイオンを約30秒照射したところ、感染性を持つウイルス粒子の数(感染価)が90%以上減少)を実装しています。

ドリーム歯科クリニックでは、患者さまが安心して治療・メンテナンスを受けられる環境作りにこれからも注力していく所存です。

【9月11日更新】
新型コロナウイルス感染予防の一環として、受付時に患者さまの体温を測定させて頂いておりましたが、従前の体温計に代わり、完全非接触型の体温測定器を導入しました。新しい体温測定器では、患者さまご自身が体温測定器のセンサー部に"おでこ"を近づけるだけで検温できる優れもの。来院時の体温測定にご協力ください。

【9月7日更新】
新型コロナウイルス感染予防の一環として、受付にアクリル製のパーティションを設置しました。パーティションはアクリル加工のアクアマルゼンさん(熊本県菊池郡菊陽町)制作のもの。ていねいな造りで、患者さまとのやり取りが多い受付の風景に、違和感なく溶け込んでいます。


こんにちは。ドリーム歯科クリニック、院長の木村です。

皆さまもご存知の通り、新型コロナウイルスが日本のみならず世界中で流行しております。先頃は、ここ福岡県でも緊急事態宣言が発令され、その罹患者数の増加率では東京都や大阪府に匹敵する勢いです。

ドリーム歯科クリニックにおける感染予防対策ですが、2006年の開院当初より真摯に取り組んでおります。歯を削る回転性切削器具(ドリル)や使用済み器具は都度洗浄し、クラスB(最も厳しいとされるヨーロッパ基準EN13060)高圧蒸気滅菌機(オートクレーブ)で滅菌し。可能なものは、ディスポーザル(使い捨て)を使用しています。



ゴム・プラスティック製品等、熱に弱い器具はガス滅菌を行います。また、接触感染を防ぐために診療椅子のスイッチ・ハンドルには、バリアテープを張って、使用後は都度都度交換しています。歯を削った際、周囲に飛び散るエアロゾルに対しては、口腔外バキュームを用いて、吸引除去に努めています。



さらに、今回の新型コロナウイルス感染予防の為、追加的な対策を行うことにいたしました。

・直接的な接触を防ぐために、受付にはビニールシートを貼りました。
・換気をよくするために、自動ドアは常時開放。待合室、診療室の窓は極力、開放しています。
 ※肌寒く感じられる患者さんもおられるかと思いますので、着衣による温度調整をお願いします

更に、診察前には患者さんの体温を検温し、手指はアルコールで消毒させてもらうことにしました。また、治療開始後、椅子に座ったらポビドンヨードにより、患者さんの口腔内を消毒いたします(この対策により、歯を削った際、周りに飛散するエアロゾル(気体中に浮遊する微小な液体または固体の粒子)中の細菌数が減少することが分かっています)。先にご説明した口腔外バキュームも使用しますが、掃除機のような大きい音がしますこと、ご承知ください。

ほか、職員の健康管理を正確に把握するため、毎日の検温はもちろん、倦怠感などがあれば自宅待機を実施しています。未だ先が見えない大変な状況になってしまいましたが、感染対策の見直しと充実化を図る機会と考え、より安全安心な診療空間作りに取り組んでまいります。 続きを読む
1/4 新年のご挨拶
☆明けましておめでとうございます☆
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科衛生士の西来路です。

みなさん、お正月はいかがお過ごしでしたか?

まだまだ寒い日が続いていますね。みなさんお体にはお気をつけください。

本年も皆様のお口の中の健康を守るお手伝いができるよう、ドクター・スタッフ一同日々精進していきますので、よろしくお願いいたします♪
12/23 スタッフみんなで美味しく頂きました☆
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、受付の吉田です。

街並みがクリスマスイルミネーションでキラキラ輝いてクリスマスソングに心躍る毎日です。皆様クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。

先日、予防歯科で来院されているK様より、クリスマスケーキの差し入れを頂きました。いつもオシャレなK様、ありがとうございます。スタッフみんなで美味しく頂きました☆

寒さが身にしみる時節。皆様、お風邪などひかれませんように素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。

Happy Holidays!☆☆
12/9 ドリーム歯科クリニックもクリスマス仕様に♪
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科衛生士の岡嶋です。

2020年は大変な年となりましたが、あっという間に年末ですね。

ドリーム歯科クリニックの待合室は、クリスマス仕様になりました♪

みなさんも年越し前に、お口の中のチェックに来てみませんか??

お待ちしております♪
12/2 年末に向けての大掃除!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科衛生士の上渕です。

寒さが厳しい季節になりましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

ドリーム歯科クリニックでは年末に向けて、先日、大掃除を行いました!!大掃除は大変でしたが、キレイになるとスッキリするのでとても良い機会だったと思います。

みなさんも年末に向けての大掃除だけでなく、定期検診でお口の環境を整えに、ぜひドリーム歯科クリニックへお越し下さい♪

お待ちしております!
11/4 次の実習生が来ています
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の西村です。

11月に入り、気温もぐっと下がり、体調管理も大変ですが、風邪に負けないようスタッフみんなで頑張ります。みなさんも体調崩されないよう気をつけて下さいね。

先月末から、入れ替わりで歯科衛生士の学生が実習に来ています。たくさん学べるよう、スタッフ全員でサポートしていきます。実習生に会われた患者さまは温かく見守っていただけると幸いです。
10/14 実習生が来ています
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科医師の山田です。

10月に入り、朝晩は肌寒くなってきましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 さて、ドリーム歯科クリニックでは、先月末から歯科衛生士の学生さんが実習に来てくれています。

今週末まで、がんばって診療に携わってくれる予定なので、実習生がいる期間に来院していただいた患者さまは温かい目で見てもらえると、ありがたいです。
10/7 コロナに負けない!ハロウィン靴下
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の三角です。

今月31日はハロウィンですね!

ドリーム歯科クリニックでは検診(健診)や治療でご来院いただいたお子様に少しでもハロウィン気分を味わっていただくために、サイズ限定(15~17cm)ではありますが、ハロウィン仕様の靴下を10月中はプレゼントさせていただいています。

今年はコロナウィルスの影響でいつもとは違うハロウィン月間になりますが、みなさま三密等に気をつけて、今年らしいハロウィンを楽しんでくださいね!

また、コロナが心配でしばらくご来院できていない方は、お口の健康のために早めのご来院をお待ちしております。
9/2 口臭ケアに繋がる水分補給
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の久田です。

まだまだ暑い日が続く9月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、皆さんしっかり毎日、水分補給できていますか?

実は、水分補給は口臭ケアにも繋がるんです! お口の中が乾燥していると雑菌が増え、お口の臭いの原因になります!ですので、少しでも水分を摂ることで口臭ケアもでき、暑さ対策にも繋がるので、ぜひこまめに水分補給してみてください!
8/5 訪問歯科やってます!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、マネージャーの佐々木です。

8月に入り、暑い日が続きますね。熱中症に気をつけ、水分補給をしっかりしていきましょう。

さて、ドリーム歯科クリニックでは、通院が困難な方のために訪問歯科を行っております。

日本でも高齢化が進み、通院が難しくなるケースも多くあるようです。ドリーム歯科クリニックは駅ビル内にあるので、通院はしやすい方だとは思いますが、それでもなお通院が難しいケースはあるでしょう。訪問歯科では、当院の歯科医師と歯科衛生士、それに介護・看護サービス会社のケアマネジャーの3名体制で患者さま宅にお伺いし、むし歯治療や口腔ケアの他、入れ歯の作製や修理、調整などを行っております。

基本的には毎週水曜日の10:00~17:00で、外来での診療とは個別に行っております。対象エリアは当院より16km以内。主な地域としては福岡市東区や博多区辺りとなります。訪問診療をご希望の方は、お名前とご住所、現在の状況、ご連絡先などをお電話にてお伝えください。
7/8 就寝前のフッ素ジェルでむし歯予防♪
こんにちは。
今回はむし歯予防に効果のあるフッ素ジェル「DENT Check‑up gel」のご紹介です。
就寝中はむし歯になりやすい時間と言われています。就寝前にフッ素ジェルでフッ素トリートメントをしましょう!

☆オススメ使用方法☆
1)歯ミガキ後、歯全体に塗布するように約30秒間、ブラッシングを行います。
2)ブラッシング後、軽く吐き出します。目安として、ペットボトルのキャップくらいの水でうがいを行います。

ドリーム歯科クリニックでは700円で販売しています。是非、使ってみてくださいね!
5/27 入学祝いのサプライズをしました
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、受付の吉田です。

早くも梅雨入りを迎える季節となりました。コロナと共存する新たな生活様式の実践は不自由さもありますが、身の安全と大切な人を守る為には何物にも代えられないと心得て過ごしております。

先日、休校の措置が緩和されてお子様たちが学校へ行けるようになりました。ドリームメンテで通っているYちゃんは今年、1年生になりました。少し遅くなりましたが、入学祝いのサプライズをしました。Yちゃん、たのしいこと、うれしいこと、いっぱいありますように☆ またメンテナンスで会える日を楽しみにしています。

蒸し暑い日が続いております。今後も感染予防に細心の注意を払い、ご健康でお過ごし下さいませ。
5/13 歯周病と糖尿病の関係
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の松川です。

新型コロナウイルスが徐々に落ちつき始めていますが、皆さま、どのようにお過ごしでしょうか。

ドリーム歯科クリニックでは、引き続き、感染予防対策に力を入れ、患者さまをお迎えしております。安心して来院ください。

今日は歯周病と糖尿病の関係について、お話ししていきます。

歯周病は糖尿病の合併症の一つです。歯周病の治療(歯石取り)をすることでインスリン抵抗性が改善し、血糖コントロールも改善すると言うことが臨床研究で報告されています(国立国際医療研究センター 糖尿病情報センターから)。口腔内のトラブルは、早期発見・早期治療が重症化させないための重要なポイントです。

定期検診はすごく大事なコトなので、3ヶ月に1回はお口の中をチェックに来院ください!
5/7 勉強会、やってます!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の三角です。

ドリーム歯科クリニックでは、毎週月曜日と金曜日の週2回、勉強会を行なっています。歯科医師・歯科衛生士・歯科助手のパート別や、全職種合同で日頃から歯科についての知識や技術を高める努力をしています。

前回はホームデンティストプロフェッショナルの3巻「歯周基本治療のエッセンスとノウハウ」を使った読み合わせをし、歯周病における歯科医師と歯科衛生士の役割分担について学びました。

私たち歯科助手は患者さまの歯科治療に直接携わることはできませんが、その方法を知っていることで患者様に歯の大切さについてお伝えすることはできます。

今後も歯科の知識をさらに高め、患者様のお口の健康のサポートができるよう努めてまいります。
4/29 感染予防の"うがい"
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の久田です。

コロナの影響で、最近は自宅で過ごされる時間が多いと思いますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は感染予防のための"うがい"の方法について簡単にお話ししますね。

1)1回目は水を含んで強めのうがいをする(クチュクチュうがい)
2)2回目は上を向いて喉の奥まで届くよう、うがいをする(ガラガラうがい)
3)3回目はガラガラペッとうがいをします

ご自身でどこでも簡単にできるので、感染しないためにも、できること一つひとつをしていきましょう!

※歯磨き後の"うがい"はフッ素が流れないように、うがいは2回までにしましょう!
4/22 感染予防、強化中!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科助手の西村です。

最近は、新型コロナウイルスのニュースばかりでしたね。皆さま、不安な日々をお過ごしかと思いますが、早く元の生活に戻れるよう、今後も感染予防に努めていきましょう。

さて、これもコロナウィルスの話になりますが、ドリーム歯科クリニックでは感染を防ぐための消毒など、今まで以上に徹底しております。手指消毒を始め、治療前にはヨードのうがい薬で"うがい"もしていただいております。

まだまだ気は抜けませんが、安心して治療を受けていただけるよう、努めてまいります。

よろしくお願いします!
4/15 3D 口腔内スキャナ、導入しました!
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科医師の山田です。

GWも終わり、少しずつ暖かくなってきましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
さて今回は、ドリーム歯科クリニックが最近導入した「iTero」という3D 口腔内スキャナをご紹介したいと思います。

皆さま、「インビザライン」ってご存知ですか? インビザラインとは、ワイヤーなどを使用しない、取り外し可能なマウスピースを使った歯列矯正のことです。

このマウスピースを作るために、今までは粘土のような材料で歯型採りをしていましたが、iTeroを使う(スキャナでお口の中を撮影します)と、精密かつ正確な歯型を採ることができます。

また、スキャン後、すぐにiTeroの画面で確認することができたり(しかも3Dで!)、矯正後の歯並びを即座にシミュレーションしてくれたりするので、患者さんにとっても、矯正後の歯並びをイメージしやすく、インビザラインを始められた患者さんからはかなりの好評を得ています。

歯並びが気になる方、興味のある方は是非、お声掛けくださいね。
4/8 プラーク(歯垢)の溜まりやすいところ
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科衛生士の岡嶋です。

先日、患者さまのK様より差し入れを頂きました(´-`) いつも、お気遣いありがとうございます^^

福岡でも緊急事態宣言が発令されましたね。密閉空間、密集場所、密接場面を極力避けるようにしましょう。

不要不急の外出を控えるよう通達も出ているため、歯科医院への足が遠のく方もおられるかもしれません。自然、自宅でのセルフケアが重要になってきますが、特に食事後の歯磨きですが、プラーク(歯垢)の溜まりやすいところはご存知ですか?

1)歯と歯ぐきの境目
2)奥歯の噛み合わせ
3)歯と歯の間

この3つの部位はプラーク(歯垢)が溜まりやすいので、1本ずつしっかりと鏡を見ながら歯ブラシの当て方に注意して磨いてみましょう!
4/1 歯科と食育の関係
こんにちは。
福岡市中央区平尾のドリーム歯科クリニック、歯科衛生士の上渕です。

4月に入り、桜も咲いて少しずつ暖かくなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は歯科と食育の関係についてお話しします。

【87,600】

この数字はなんだと思いますか? 正解は、80歳までに1日3回食事をしたと仮定した場合の食事の回数です。

(3回×365日×80年)

皆さんは毎回の食事の時、
・全部の歯を使っていますか?
・バランスよく食べていますか?
・食事にどれくらい時間をかけていますか?

食べる時間が短い、噛む回数が少ない・・・。そのような自覚ありますか? 噛む習慣を作らないと、使っていない筋肉が衰えるように、歯も口を使わなければ衰えていきます。しっかり噛んで食べる習慣をつけましょう!!

検診・相談等、お待ちしております。

>>バックナンバーはこちら


まずはお気軽にご相談ください。

「痛い思いをしないで治療したい」
「銀歯を白い歯に治したい」
「安全なインプラント治療を受けたい」
など、お口の悩みはありませんか?

治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせ お問い合わせ

PAGE TOP