トップへ » クリニックのご案内 » ドリームニュース » 2016年9月の記事 » 9月14日 フッ化物配合の歯磨き粉について

9月14日 フッ化物配合の歯磨き粉について

こんにちは、平尾にあるドリーム歯科クリニック歯科衛生士の末川です。

朝夕はだいぶ涼しくなって、日増しに秋の気配が濃くなってまいりましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
さて、本日は虫歯予防に大切な「フッ化物配合の歯磨き粉」についてご案内いたします。

フッ化物配合の歯磨き粉とは、虫歯予防に効果があるフッ素が入った歯磨き粉です。フッ素とは私たちの身体を構成する微量元素であり、自然界のいたるところに存在しています。
 フッ素の歯に対する効果とは、

① 歯の質を強化する ・歯の表面を酸に溶けにくい性質に修復します。

② 溶け始めた歯を元に戻す ・歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進させます。

③ 虫歯菌を抑える ・歯磨きで落としきれなかった歯垢(プラーク)が作る虫歯の原因菌の働きを弱め、歯垢(プラーク)が作る酸の量を抑えます。

 この3つの効果がフッ素にはあります。ですので、このフッ素が入った歯磨き粉を使用しているのですが、フッ素を効果的に使用できていないのが現状です。なぜかというと、歯磨き後のうがいが原因です。歯磨き粉に含まれるフッ素が、強いうがいなどで流れてしまい、効果を発揮できなくなるのです。
理想的なうがいは、大さじ1杯ぐらいの水量で口を1回すすぐだけで十分です。

フッ素を長く残す習慣をつけて、効果的に虫歯予防をしていきましょう!


カテゴリー一覧

まずはお気軽にご相談ください。

「痛い思いをしないで治療したい」
「銀歯を白い歯に治したい」
「安全なインプラント治療を受けたい」
など、お口の悩みはありませんか?

治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせ お問い合わせ

トップへ » クリニックのご案内 » ドリームニュース » 2016年9月の記事 » 9月14日 フッ化物配合の歯磨き粉について


PAGE TOP